負けると思えば負ける

負けると思えば負ける、勝つと思えば勝つ:豊臣秀吉

天下人ー豊臣秀吉の必勝法! 負けると思えば負ける、勝つと思えば勝つの意味 負ける負けると思っていれば、必ず負ける。 逆

記事を読む

人は城人は石垣人は堀

人は城、人は石垣、人は堀:武田信玄

戦国最強と言われた武田軍総大将、武田信玄の名言 人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なりの意味 どれだけ城を強固

記事を読む

上を見るな身の程を知れ

上を見るな、身の程を知れ:徳川家康

徳川家康の成功の秘訣を表した名言 上を見るな、身の程を知れの意味 徳川家康が「天下をとった秘訣を教えてほしい」と聞かれたとこ

記事を読む

理想を持って信念に生きろ

理想を持ち、信念に生きろ:織田信長

信長の生き方がよくわかる名言 理想を持ち、信念に生きよの意味 織田信長と言えば、「鳴かぬなら、殺してしまえホトトギス」や「比

記事を読む

上司とは無茶を言うもの

上司は無理を言うものだ:豊臣秀吉

戦国一の無茶ぶり上司の部下豊臣秀吉:出世の為の心得 上司は無理を言うものだの意味 豊臣秀吉の上司と言えば、あの天上天下唯我独

記事を読む

敵に塩を送る

敵に塩を送る:上杉謙信

毘沙門天の化身と言われた、上杉謙信を代表する名言 敵に塩を送るの意味 敵が困っている時に、その苦境を救うという意味。 武田信玄

記事を読む

もう一押しこそ慎重になれthum

もう一押しこそ慎重になれ:武田信玄

若いころにとんでもない失敗をした武田信玄の名言 もう一押しこそ慎重になれの意味 父親を追放して甲斐を手に入れた武田信玄で

記事を読む

人生は重荷を背負って歩き続けるもの

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし:徳川家康

徳川家康の遺訓として、知られている名言 人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとしの意味 人生は辛く、耐え忍ぶことが必要なものと

記事を読む

織田信長|是非に及ばず

是非に及ばず:織田信長

織田信長が本能寺の変で討たれた時に発した名言 是非に及ばずの意味 意訳すると「どうしようもない」という意味です。 そもそも

記事を読む

1 7 8 9 10