「 月別:2015年07月 」一覧

臆病者は敵が常に大軍に見える

臆病者には、敵が常に大軍に見える:織田信長の名言

桶狭間の戦いの心境をよく表している織田信長の名言 「臆病者には、敵が常に大軍に見える」の意味 人間弱気になると、ちょっとしたこと

記事を読む

攻撃は一点に集中しろ_150

攻撃は一点に集約しろ 無駄な事をするな:織田信長の名言

色々な事を成し遂げてきた織田信長の意外な名言 「攻撃は一点に集約しろ 無駄な事をするな」の意味 攻撃をするとき、敵の弱点を突くの

記事を読む

人城を頼らば150

人城を頼らば城人を捨てる:織田信長の名言

一見すると難しい言葉ですが、納得できる織田信長の名言 「人城を頼らば城人を捨てる」の意味 「城」という物は、要所として重要な役割

記事を読む

器用というのは

器用というのは他人の思惑の逆をする者:織田信長の名言

人を扱う事、見抜くことに長け、様々な家臣を持った織田信長ならではの名言 「器用というのは他人の思惑の逆をする者」の意味 ここでい

記事を読む

難しいのは熟慮

決断は難しいことではない。本当に難しいのはその前の熟慮である。:徳川家康の名言

考える人のイメージのある徳川家康の言葉です 「決断は難しいことではない。本当に難しいのはその前の熟慮である」の意味 考えるイ

記事を読む

剣と心を賭してこの闘いの人生を完遂する

「剣と心を賭してこの闘いの人生を完遂する!」それが拙者が見出した答でござる!!:るろうに剣心の名言

雪代縁に自害を勧められるが、剣心は人生が終えるまで戦うと決意した名言 「剣心」という名前が生き様を表す台詞とも言えます。

記事を読む

俺の拳で応えてやる

来い安慈! 俺の拳で応えてやるぜ!:るろうに剣心の名言

左之助の二重の極みをまともに喰らい、それでも戦いを止めない安慈。 そんな安慈を剣心は制止しようとしたが、それを遮り左之助が発した名言。

記事を読む

詭弁はそれで終わりか

詭弁は……それで終わりか:るろうに剣心の名言

剣心を倒すために、修羅となった蒼紫。 剣心が説得を試みるが、蒼紫には届かず、その時に蒼紫から出た名言 るろうに剣心 第百十五

記事を読む

その紙一重が決定的な力の差

だがその紙一重が決定的な今のお前と拙者の力の差なのだ:るろうに剣心の名言

剣心と蒼紫の激闘から闘いの厳しさが伝わる剣心の名言 るろうに剣心 第百十八幕「紙一重」より引用 「だがその紙一重が決定的な今

記事を読む

これは余裕というもんだ_214

油断?なんのことだ?これは「余裕」というもんだ:るろうに剣心の名言

圧倒的な強さを誇る志々雄真実。不意を突いたつもりの斎藤一に対しての名言 るろうに剣心 第百三十九幕「高笑い」より引用 「油断?な

記事を読む